リトグリ 東京ドームで歌ってみた / Little Glee Monster

リトグリのアカペラメドレー。

2017年11月24日、いろいろ間違いが見つかったので全体的に修正をしたよ。

浄書はしていないけど、特別に楽譜を公開。
(最初に出した楽譜はこちらを参照)

1.あとひとつ/FUNKY MONKEY BABYS
2.何度でも/Dreams Come True
3.風が吹いている/いきものがかり
4.タマシイレボリューション/Superfly
5.ファイト!/中島みゆき
6.たしかなこと/小田和正
7.クライマックス

練習のしかたをチェックしておくといいかも。

※2017年11月24日
全体的に修正をしました。
一番変わったのはかれんさんのオクターブの修正ですが、
全てのパートに修正が入っているので各自チェックをお願いします。

全パート(YouTube

全パート・ピアノ音(YouTube

かれんパート(YouTube

MAYUパート(YouTube

芹奈パート(YouTube

manakaパート(YouTube

麻珠パート(YouTube

アサヒパート(YouTube

制作に使ったツール
WaveTone
Domino
CeVIO(ボイス:ONE、緑咲 香澄、黄咲 愛里、さとうささら)


東京ドームで歌ってみた


[麻珠]
何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ
きみの名前 声が涸れるまで
悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時も
きみを思い出すよ
[アサヒ]
10000回だめで へとへとになっても
10001回目は 何か 変わるかもしれない

[MAYU]
風が吹いている 僕はここで生きていく
(I’m standing here now!)
信じあえるだろう 想いあえるだろう
この時代を 僕らを この瞬間(とき)を

[manaka]
スタンドアップ!モンスター 頂上へ
道なき道を 切り開く時
スタンドアップ!ファイター とんがって
going on, moving on
戦いの歌 未知の世界へ
タマシイレボリューション

[manaka]
ファイト!闘う君の唄を
闘わない奴等が笑うだろう
ファイト!冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ

[芹奈]
忘れないで どんな時も
きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

[麻珠]
忘れないで どんな時も
[アサヒ]
ひと言の勇気で
[芹奈]
何度でも何度でも 立ち上がり
ファイト!

Oh Yeah
————-

以下は、最初に公開した音源です。比較のために残しておきます。

全パートMix(YouTube

かれんパート(YouTube

MAYUパート(YouTube

芹奈パート(YouTube

manakaパート(YouTube

麻珠パート(YouTube

アサヒパート(YouTube

メインメロディー寄せ集め(YouTube

制作ツール
Domino
CeVIO(ボイス:赤咲 湊、緑咲 香澄、ONE、黄咲 愛里、さとうささら)

みくしぃさん、まるづらさん、リクエストありがとうございました。

※2016年9月19日
『たしかなこと』の「忘れないでどんなときも きっとそばにいるから」を修正。
芹奈 上ハモ->主旋律
麻珠 主旋律->上ハモ
アサヒ 主旋律->上ハモのオク下



「リトグリ 東京ドームで歌ってみた / Little Glee Monster」への31件のフィードバック

  1. かれんさんのパートを担当することになったのですが、
    どうしても「どぅーわっどぅわ」という所が上手くいきません((T_T))
    どうやったら上達しますか?

  2. リトグリが紅白歌合戦に出場決定ということもあり、最初に公開してからかなり時間がたってしまっていますが修正をすることにしました。
    もちろん、まだ完璧とは言えないので、気になる箇所があったらコメントをください。

  3. ご報告ありがとうございます!
    調べたところ確かにそのようです。
    manakaさんは合っていて、かれんさんが正しくは「ドドドドド、シbラbシb、シb」でした。
    そもそも、以前ご指摘があったかれんさんのオクターブが違う件ですが、やはり所々違って
    いるようで、他にもいろいろ間違いがありそうです。
    あまり遠い時期ではなく、ひと通り見直して修正をしようと思います。

  4. コメント失礼します。
    86小節目の「そばにいるから フー」(manakaとかれん)というところは1オクターブのハモリではなく、別の音同士でハモっているように聞こえます!

  5. 久しぶりにスコアを見て考えてみたのですが、簡単には思いつきませんでした。
    たぶん曲ごとに同じメロディー(オクターブは違っていても)を歌っているパートがあるので、
    曲ごとに主旋律、上ハモ、下ハモ、ベース担当を決めていけばなんとかなると思います。

  6. こんにちわ。
    こちらの歌を文化祭で歌おうと思っているのですが、4人しかいないので4つのパートで歌いたいです。どういう組合わせにしたらいいですか?無理な質問すみません!!

  7. 長文での説明ありがとうございました。やはり歌は難しいですね!
    このアドバイスでがんばろうと思います!

  8. メインパートより声を小さくするのは、簡単そうで難しいんですよね。
    「ボイストレーニング」で検索してもらえば、いろいろと参考になる情報が出てきますよ。

    私が一番大事だと思っているのは、やはり腹式呼吸です。
    息を吸う時、肩が上がらないように注意すれば自然とお腹のほうが膨らみます。
    「おなか」というとおへそのあたりを想像するかもしれませんがそこではなく、「みぞおち」に注目すればいいと思います。
    みぞおちを指先で触って息を吸って、そこが膨らめばよいです。
    歌が上手な人は、そこがカエルみたいに膨らみます。
    胸を膨らませて吸うのと、みぞおちを膨らませて吸うのでは、スピードが違うことにも注目してください。
    みぞおちを膨らませるのは、ホントに一瞬でできます。
    プロのアーティストがブレスを一瞬で行うのは、これが理由です。

    次、息を吐く時がさらに重要で、このとき「お腹を凹ます」ではなく「お腹を膨らませる」イメージで息を吐きます。
    念のためもう一度言いますが、息を吐くときにもお腹を膨らませるイメージ、です。
    この状態が「息をお腹で支えている」状態です。具体的には、横隔膜で支えています。
    そうすると、少ない量の息を安定して出すことができるようになってきて、高い音程を地声のままで小さく安定して出すことができるようになります。
    つまり、大きな声のときと同じ声質で、小さな声を出すことができるようになります。

    説明が長くなりましたが、よく聞く、腹式呼吸で歌う、とはこういうことです。
    お腹で息を吸って、少しずつ安定して出す、という動作はバスや電車の中でも、自転車に乗っているときでもできます。
    2週間くらいやれば、みぞおちが前よりも膨らむようになってくるのが分かるはずです。

    ついでにもう一つ、声帯について説明します。
    高い音程になると「のどぼとけ」が上がってしまいがちですが、上がらないようにしてください。
    指先で軽く触って意識しながら歌えば調整できると思います。
    「のどぼどけ」を上げると声帯が縮む(小さくなる)ので簡単に高い音が出せるのですが、縮むということは緩んでいるということなので、それ以上の高い音は出せません。
    のどぼとけを上げず、下げていれば声帯は伸びますので、つまり張った状態なので、もっと高い音程を出すことができます。
    しかし、はじめの頃は高い音程を出すことができません。
    なぜなら、声帯を閉じる筋肉が鍛えられていないからです。
    でも、それはただ今まであまり使っていなかっただけなので、「のどぼとけ」を下げて高音を出すことを意識して歌い始めれば、その筋肉が鍛えられ始めて、すぐに変化を感じることができると思います。

  9. ちょっと相談なんですが、ハモりの練習の仕方を読んだんですけど、メインパートより声を小さくすることが難しくて出来ません。どうしたらいいですか?

  10. ありがとうございます。

    私たちもこれを参考にやりたいと思います。

  11. すみません、更新した際、古い記事になってしまっていました。
    楽譜のリンクを戻しましたのでご確認ください。

  12. 他からもリクエストをいただいていて予定に入っています。
    いつ頃になるか分かりませんがお待ちください。

  13. 『放課後ハイファイブ』もやってほしいです。

  14. お返事大変遅くなりました。
    そこは、確かにユニゾンの方が聴きやすいですね。彼女たちのハモりに忠実なのも一つ方法ですが、自分たちもハモり手として、歌ってみたときにどうかも大事だと気づかされました。一つまた勉強になりました☺

    「now」のところは、音が上がってる子の影響か、確かにかれんさんパートも上がってる気がしますね。これだけ声部があると耳コピも難しいですね。作っていただき、ありがとうございます(^^)

  15. コメントありがとうございます。
    「I’m standing here now」は制作しているときのことをよく覚えていて、はじめは麻珠さんパートは今より上のメロディーにしていたのですが、どうもしっくりこないため、何度も聴き直して考えた結果、ユニゾン(同じメロディー)にしました。
    このほうがメリハリがあって、気持ち良さそうだな、と思いまして。
    ちなみに、ここの下ハモはかれんさんパートなのですが、「now」の音程が違っているかもしれません。ここの音源だと下がっていますが、歌い方を見ると上がっているように見えますね。。

  16. こんにちは。すごく参考になりました。ありがとうございます。パート別のmanaka ver.の「風が吹いている」で、「I’m standing here now」と歌っている部分の音が麻珠と同じになっている気がしました。一度確認をお願いします。

  17. 了解しました、予定に入れておきます。

  18. こんにちは。リトグリの曲、分かりやすくてよく聞いています!ありがとうございます!
    突然ですが、リトグリとレピピアルマリオのコラボの、Brand new meとかもつくってほしいです
    すぐじゃなくて全然大丈夫だし、無理なら全然いいんですけど、できればお願いしますm(__)m

  19. Annaさん、こちらの書き込みを見逃していました、すみません。
    かれんさんか聞き取れない(アサヒさん?)のですが、確かにミレミは鳴っているように聞こえました。
    いつか修正をするときに、一緒に修正しようと思います。
    ありがとうございます。

  20. 『あとひとつ』のかれんの「あの空へ」のところの音が
    ミーミミーレミーで、最後の音がミになっていると思います。違ったらすみませんm(_ _)m

  21. 芹奈とかれんの『何度でも』やって欲しいです。

  22. 中1麻珠ラーさん、コメントありがとうございます。
    お役に立てて嬉しいです。
    Girls be Free!も一応ハモリ音源は公開しています。
    http://futakara.com/2016/05/20/girls-be-free-little-glee-monster/
    ただハモリパートが1種類で寂しいかもしれないので、追加できそうだったらなるべく近いうちに追加しますね。

  23. 中1の麻珠ラーです。これと青春フォトグラフを部活のみんなで3年生の卒部の時に歌ってあげようと練習しています。リトグリがみんな大好きなのですごく盛り上がりそうです。本当にありがとうございます!いきなりのリクエストなんですが GIRS BE FREEもつくっていただけないでしょうか。ハモリの音がすごく綺麗で是非歌ってみたいなと思っています。是非お願いします。

  24. いま聴き直してみたところ、吉沢さんのおっしゃる通り芹奈さんが主旋律を歌っているように聴こえ(見え)るようになりました。
    上ハモは麻珠さんのようですね。
    近いうちに修正します。
    ご指摘ありがとうございます。

  25. たしかなことの「忘れないでどんな時もきっとそばにいるから」の部分は芹奈が主旋律だと思います。間違っていたらすみません。

  26. お返事ありがとうございます!
    たしかにMIXを聞いても綺麗なのですが、、、この音域を歌うには厳しいです(T_T)

    分かりました!お待ちしてます(^ ^)

  27. コメントどうもありがとうございます。
    私も悩んで何度か確認し直したのですが、このオクターブで合っているようなのです。
    多くの女性は出せない音域で、男性でもあまり出さない音域です。
    ただ、もうひとつ高い音域のパートとのバランスが取れていない箇所があるので、
    どこかのタイミングで修正が必要かどうかあらためて調べるつもりではいます。

  28. 先ほどもコメントさせていただいたものです!
    あと、最後の最後のたしかなことのかれんのハモり部分も1オクターブ低いかと思います(c_c)

  29. こんにちはコメント失礼します。
    東京ドームで歌ってみたのかれんパートを練習しようと参考にさせていただいています。
    気になったところがあってコメントさせていただきます。
    最初の方の「僕は信じてるから君も諦めないでいて」のかれんのパートが公式を何度聞いてもテレビで歌っていたのを聞いても1オクターブ低い気がします。ふたカラさんの出している音は女性にはとても厳しい音の低さのような気がします。
    全然音楽のこと詳しくないし、批判する気など全くありません!!ただ気付いただけなので間違っていたらすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください